【沖縄の6月の服装】気温や天気に合った女性と男性のコーデを紹介

沖縄の6月の気温と服装について、気象データを参考に詳しく解説します。

6月に観光やビジネス出張などで沖縄への旅行を計画している方も多いでしょう。

沖縄はご当地グルメや琉球特有の観光スポットが多く、国内屈指の観光都市です。

6月の沖縄への出発前には現地の状況が気になりますね。

  1. 沖縄の6月の気温は何℃くらい?
  2. 沖縄の6月の天気は良い?悪い?
  3. 6月には沖縄では雨は多い?少ない?
  4. 沖縄の6月の気候は暑い?涼しい?
  5. 6月の沖縄旅行の服装はどんな感じ?
  6. 6月の沖縄旅行でのポイントは?

6月に沖縄への旅行を予定している方は、上記のような疑問を持っている方もいるのではないでしょうか?

そこで、以下では気象データをもとに、6月の沖縄の気温、天気、気候、天候、旅行時の服装、この時期の旅行前のチェックポイントをご紹介します。

 

沖縄の6月の気温

6月沖縄東京
最高気温29.4℃25.5℃
平均気温26.8℃21.4℃
最低気温24.8℃18.0℃

上表は沖縄の6月の月平均最高気温(℃)、平均気温(℃)、月平均最低気温(℃)を示しています。

沖縄の6月の気温は何℃くらいなのか?

6月の沖縄ではいつから暑いのか?意外と涼しいのか?

6月の沖縄の気温は東京と比べるとはるかに高く、暖かい天候に恵まれています。

以下では、気象統計データをもとに、沖縄の最高気温、平均気温、最低気温の月別の年間推移と6月の月内の日ごとの気温が、どれくらいなのかをグラフや表で詳しく解説します。

沖縄の平均気温の年間推移

沖縄の気温の年間推移

沖縄の気温(℃)の年間推移

上のグラフは沖縄の月別の月平均最高気温、平均気温、月平均最低気温の一年間の推移を示しています。

また、沖縄と本州の気温の違いが分かるように、東京の月別平均気温と比較しています。

上のグラフの通り、年間の気温の変動に注目すると、東京と比べ、沖縄は気温がかなり高いというのがよく分かりますね。

沖縄の6月の気温の推移

沖縄の6月の気温の推移

沖縄の6月の気温(℃)の推移

沖縄の6月の1ヶ月間の日ごとの気温の推移を紹介します。

上のグラフは沖縄の6月の上旬~中旬~下旬の最高気温と最低気温の推移を示しています。

また、沖縄とその他の都市では気温差の違いが分かりやすいように、東京の最高気温と最低気温で比較しています。

上のグラフで示している通り、沖縄の6月の気温は上旬・中旬・下旬に向けて気温が上がる時期です。

 沖縄の6月の上旬・中旬・下旬の気温

沖縄最高気温最低気温
6月上旬28.1 (+3.2)23.4 (+6.5)
6月中旬29.4 (+4.0)24.8 (+6.8)
6月下旬30.8 (+4.6)26.2 (+7.2)

上表は沖縄の6月の上旬、中旬、下旬の最高気温と最低気温で、(カッコ)内は東京との気温差を示しています。

沖縄では6月の上旬、中旬、下旬では上旬から下旬に向けて気温がグングン上がり、寒暖差はやや大きくなることを示しています。

最高気温と最低気温では日中と朝晩の日較差は平均すると4℃~5℃と、一日の内でやや寒暖差を感じることもあるでしょう。

東京と沖縄の気温差を比べると、+3℃~+7℃の気温差があるため、沖縄到着時にはやや暑く感じることでしょう。

沖縄の6月の湿度

沖縄の湿度の年間推移

沖縄の湿度(%)の年間推移

上のグラフは沖縄の湿度の月別の年間推移を示しており、比較のために東京の湿度と比べています。通年では、冬は沖縄の方が湿度がやや高く、夏~秋の時期はほぼ同程度であることを示しています。特に冬季は湿度が東京と比べやや高めになるのが沖縄の特徴でしょう。ちなみに、沖縄の6月の湿度は83%となっています。

 

沖縄の6月の天気

現地での旅行が充実した旅になるかどうかは、現地の天気の良し悪しに大きく影響されますね。

そこで、以下では、沖縄の6月の現地の雨や雪の状況を降水量の気象データで解説します。

最初に結論を言ってしまうと、沖縄の6月の天気は雨は非常に多い時期です。

沖縄の雨の状況

沖縄の降水量の年間推移

沖縄の降水量(mm/月)の年間推移

6月の沖縄旅行の際には雨が心配ではないでしょうか? 沖縄の降水量について紹介します。

グラフは沖縄の月別の降水量の年間推移を示しており、沖縄の雨の状況の特徴が分かりやすいように、東京の降水量と比較しています。

年間を通してみると、沖縄の降水量は東京と比べ、月別に見ても通年で東京よりも雨量が多いことを示しています。

下記で6月の降水量を詳しくまとめておきますので、旅行時の天候の予測にお役立てください。

沖縄の6月の降水量

  • 沖縄の6月の降水量:247mm/月
  • 東京の6月の降水量:168mm/月

上記の通り、6月の沖縄では降水量は非常に多くなる時期ですが、降水日数は多いのでしょうか、少ないのでしょうか?

沖縄の6月の降水日数

沖縄の降水日数の年間推移

沖縄の降水日数(日/月)の年間推移

上のグラフは沖縄の降水日数(平均日数/月)の年間の推移を示しています。年間を通して降水日数がやや多いのが沖縄の特徴でしょう。6月の降水日数のひと月の平均日数は10.6日とやや多い傾向ですので、雨具の準備が必要です。

沖縄の6月の日照時間

沖縄の日照時間の年間推移

沖縄の日照時間(時間/月)の年間推移

上のグラフは沖縄の月別の日照時間(時間/月)の年間推移を示しています。比較がしやすいように、東京の日照時間と比べています。

通年では時期により多少異なりますが、夏と秋の時期には沖縄では日照時間が長く、冬と春の時期には比較的短くなる傾向です。

ちなみに、沖縄の6月の日照時間は164時間/月です(東京の日照時間:125時間/月)。一般的に、天気が良い月には日照時間が長くなりますので、旅行の参考にしてみてください。

 

沖縄の6月の服装

沖縄の6月の服装選びのポイント

沖縄の6月の服装はどのような感じなのか?

服装選びのポイントは、日焼け対応と紫外線対策になります。

6月の沖縄では泳げるのか? 気になることですね!

例年、沖縄では6月中旬ころには梅雨明けになりますので、気温がグッと上がり暑くなるため、ビーチでは本格的に泳ぐことができるようになります。そのため、出発前には水着を忘れないようにしましょう。

紫外線対策

現地で注意したいのは紫外線でしょう。天気の良い日は太陽の日差しが強いのは当然ですが、曇りの日でも紫外線による日焼けには注意したいですね。

特に、外出時に直射日光を浴び続けると、紫外線により日焼けをしてしまい、シミなどの原因になります。現地の直射日光はかなり強めですので、紫外線対策が必要になります。

紫外線予防に役立ちそうなグッズをまとめておきますので、参考にしてみてください。

  • 長袖とロングパンツ
  • 帽子(UVカット)
  • サングラス
  • 日傘(雨晴れ兼用が便利)
  • UVカットクリーム

沖縄の6月の女性の服装

アウター


≫≫ ハニーズ オンラインショップ

  • フードジャケット
  • ウインドブレーカー
  • パーカー

トップス


≫≫ DHOLIC【ディーホリック】

  • Tシャツ
  • プルオーバー
  • カットソー

ボトムス


≫≫ felliniフェリーニ

  • 七分丈パンツ
  • ショートパンツ
  • ワンピース


≫≫ 【公式SHOP】Factory to Closet

  • サンダル
  • スニーカー

水着


≫≫ ホユキ楽天市場店

その他


≫≫ Nakota

  • 帽子
  • ストール
  • サングラス

沖縄の6月の男性の服装

アウター


≫≫ JOZE ジョゼ

  • パーカー
  • カーディガン
  • ラッシュガード

トップス


≫≫ Retom リトム

  • カットソー
  • 半袖シャツ
  • Tシャツ

ボトムス


≫≫ BEARS MART

  • 七分丈パンツ
  • チノパンツ
  • ハーフパンツ

 

6月の沖縄旅行前のチェックポイント

6月に沖縄へ旅行をする際のチェックポイントをまとめておきますので、旅行前に是非参考にしてみてください。

  • 沖縄の6月の気候は気温が高くなり蒸し暑い季節
  • 沖縄の梅雨明けの時期は6月中旬前後
  • 沖縄の6月の気温は25℃~30℃程度で平均気温は27℃
  • 沖縄の6月の天気は雨量は非常に多く降雨日数はやや多め
  • 6月の沖縄旅行の服装の目安は夏向けの上着に半袖&短パン

6月には祝祭日はありませんので、沖縄への旅行は閑散期にあたりますので、航空券は比較的手配がしやすいじきですのでオススメな時期です。下記の情報も参考にしてみてください。

この記事が沖縄旅行の計画の一助となり、みなさまの沖縄の旅行が充実した楽しい旅行になることを心より願っています!